ニキビとストレス

最近、大人の女性の肌悩みとしてよく聞かれるようになってきたにきび、
これは若いころにできるにきびと違って様々な要因が複雑に絡み合って発症していることも多いのです。
なかなか治りにくいのも特徴の一つと言われています。

ブツブツとできる部分も若いころとは違いがあり、男性の髭の生える部分、
つまり口周りや顎周辺、そして首などUゾーンと呼ばれる位置で、ホルモンバランスとも大きく関係していることがわかっています。

この大人にきびは、睡眠や食事などの生活習慣や、肌の乾燥や紫外線などの外的な影響、そ
して仕事や私生活でのストレスなども深く関係しているようです。

どれか一つを改善すれば治るというものでもなく、なかなか治りにくいことがまた
新たなストレスとなってしまうといった悪循環に陥っている女性も少なくはないようです。

女性にとって命ともいわれる顔に、にきびなどが目立ってしまうことは耐えられない苦痛で、
できれば外出などしたくなくなるのも無理はありません。

しかし大人である以上そのようなことも出来ず、肌トラブルを分厚いメイクで隠して
さらに悪化させてしまうことも多く、このような悪瞬間から抜け出すためにも、早く治すことが大切です。

最近ではこの大人にきびに特化したスキンケアも数々登場しているので、そのようなものに切り替えてみるのも一つの解決策ではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>