ニキビがある時のファンデーション選びはこうする

ニキビがある時にお化粧しなくてはならないこともあります。
本当ならあまりメイクはしないほうがいいかもしれませんが。

でも、最近は大気汚染の心配もあるので、肌を守るため、ニキビを悪化させないためにもメイクをした方がいい、という専門家もいますね。

それなら、肌に優しく刺激の少ないものを選ぶのが大事になってきます!

ニキビがある時は肌も敏感になっているので、添加物の多いものは避けるべきです。
有名化粧品だから品質がいいかというとそんなことはないのです。

調べてみると意外に添加物が多くてビックリすると思います。

ニキビがある時にお勧めのファンデーションは、
・無添加・自然派のもの
・重たくないさっぱり系のもの
・重ね塗りしなくていい、カバー力のあるパウダータイプのもの
・またはクリームタイプでも美容成分やUV機能のあるもの

こういったところを意識して選ぶといいと思います^^

私はニキビや肌荒れがある時は、
・ミネラルファンデーション(ベアミネラルのパウダータイプ)
・マキアレイベルのクリームファンデーション
・ビーグレンのヌーディーヴェール

このあたりを使うことが多いです。
他にもいいファンデはあると思いますけどね。

上記のファンデーションはすごく有名なブランドというわけじゃありません。
でも、品質にはこだわっているのでお勧め♪

ベアミネラルはミネラルファンデーションの中でもかなり高級。
ベースを塗って、その上に何色かのパウダーを重ねて塗っていくというやり方で、とても凝っています。

でも、重ねてつけることで肌の欠点はかなりカバーされます。
パウダーなので重ねて塗っても重たくならないし肌への負担もないですね♪

ベースはちょっと添加物(シリコン)が入っているので気になるなら塗らないほうがいいです。
でもこのベースを使うと毛穴とか肌の凸凹が隠れて、とても綺麗に仕上がるんですね(>_<)
なので、窮余の一策として私は取ってあります。

出かける時とか、きちんとメイクしていきたい時には使います。

 

マキアレイベルのクリームファンデは、カバー力が高いことと
美容成分で作られたファンデーションなので気に入っています。

成分にはかなりこだわっていて肌に悪いものは極力避けています。
美容家が勧めるファンデだけのことはありです^^

メイクしながら肌を保湿したりエイジングケアしてくれるのです。
そして何よりも軽いですね。
マキアレイベルの場合はきちんとメイクするときは粉をはたきますが、
家にいる時とか近所までしか出かけない時はクリームファンデだけでもOK。
私はそうしています。

 

ビーグレンのヌーディーヴェールもスゴイです。
こちらも添加物は極力排除して作られています。

何よりも、そのテクスチャーがいいです。
クリームタイプなのにふわっとしてとっても軽い。
マシュマロみたいなファンデで、毛穴とかシミなどのカバー力がとても高いですね。

こちらも粉をはたいてもはたかなくてもいいかな、と思います。
ちゃんとメイクするときはお粉もね。

ともかくこれはつけているのをほんとに忘れます。
そのままメイクを落とさずに寝たことも何度もあるくらい(笑)

皮膚科医の作った下地で、美容液機能やUV機能も備えている優れものですよ。
ビーグレンはメイク用品が殆どなくて、このヌーディーヴェールが唯一です。
ニキビやニキビ跡がある時にもお化粧しなくちゃいけない日もありますね。
最近は大気中の有害物質のせいで肌へのダメージも大きい!
だから、スッピンでいるよりも多少メイクしたほうがいいそうです。

ニキビがある時もそういう意味からノーメイクが必ずしもいいわけではないかもしれませんね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>